トップ

炭酸水を料理に活用

炭酸水を料理に活用する

炭酸水を料理に活用するには

炭酸水は、ダイエットや美肌に効果があるとされており、美しくありたいと常々考えている女性には、もはや定番の飲み物です。でも、炭酸水はただ飲むだけではなく、料理にも活用できるということは、そこまで知られていないのではないでしょうか。炭酸水を料理にも取り入れることで、もっと美容効果がアップすることでしょう!

ですが、「炭酸水を料理に使うって言われても、何に使えばいいのかよくわからない」「具体的にはどうするの?」と困惑している人もいるかもしれませんね。でも、安心して下さい。料理を使う時に入れるお水を、炭酸水に変えるだけで、そのパワーを引き出すことができるのです。

炭酸水のことならこのサイトに詳しい内容が載っています。

たとえば、炭酸水を使用してお米を炊いてみると、その美味しさにビックリすることでしょう。普通にお米を炊くよりも、美味しく仕上がるのでおすすめです。味が美味しくなるだけではなく、お米がつややかになり、ふっくら炊き上がります。さらに、もちもち感もアップするそうです!見た目や食感も良くなるなんて、さすが炭酸水!といった感じですね。

お米以外にも、炭酸水を料理に取り入れて成功した例はまだまだあります。

・煮込み料理に炭酸水を使用したら、お肉が柔らかくなった
・煮込み料理に炭酸水を使用すると、柔らかく煮えるだけでなく、早く煮えて時短になる
・炭酸水で魚を洗い、仕上げに普通の水で流すと、特有の臭み・ぬめりが簡単にとれる
・天ぷら粉と卵の間に炭酸水(この場合、微炭酸がおすすめ)を入れると、サクッとした天ぷらを揚げることができる
・卵焼きやオムレツ、ホットケーキなど、卵を使用した料理に炭酸水を使用すると、ふわっと仕上がる

炭酸水を上手に使えば、今までの料理をもっと美味しく仕上げることができるでしょう。ただし、炭酸水はそれぞれ個性がありますので、その個性を見極めて選びましょう。料理に使用する時には、ナトリウム含有量が少なめのものを選ぶようにするべきです。また、煮込み料理には硬水を、お米を炊く時には軟水を使用するといいとも言われています!